一般社団法人
OSDよりそいネットワーク

OSDは、
「(O)親が(S)死んだら(D)どうしよう」
と思い悩む、”ひきこもりの親の声”から生まれました。
ひきこもりに詳しい相談員や、ひきこもりの家族で作っています。

お知らせ

2018年07月11日
OSD 親の学習会
2018年07月11日
今後の予定
2018年07月11日
9月 シンポジウム&相談会

すべてのお知らせを見る

取材やメディア掲載

2017年11月16日
ダイヤモンドオンラインに掲載されました。

すべての取材やメディア掲載を見る

相談会・講演会などの開催予定表・Facebookページ

ライフプランニングの
お手伝いをいたします

ひきこもりは、長期・高齢化しているといわれており、40代以上も含めると、その実数は200万人とも300万人ともいわれています。そして、「ひきこもりの子が50代、親が80代になり、今後、親亡き後、ひきこもりの子は、どう生きて行けばよいか?」が、今、最大のテーマになりつつあります。

私たち「よりそいネットワーク」は、ひきこもっていて高齢化した家族と、長期ひきこもっている当事者の、今後の生活に関しての不安を受け止め、「ライフプラン」を一緒に考え提案するなどの相談事業を行っています。

支援のご案内

ファイナンシャルプランニング

ひきこもりの家族と当事者のお金や不動産などのこと

キャリアプランニング

ひきこもり当事者の自分らしい生き方(キャリア)のこと

専門家プロジェクト

ひきこもりの家族と当事者の課題解決に向けて支援

支援をもっと詳しく

専門家との連携

一般社団法人OSDよりそいネットワークは、ひきこもりの抱える様々な諸問題を専門家と提携して、相談窓口の一元化となりサポートいたします。

連携専門家

司法書士、行政書士、不動産鑑定士、一級建築士、税理士、ファイナンシャルプランナー、キャリアコンサルタント、不動産コンサルタント、社会福祉士、臨床心理士、産業カウンセラー

専門家をもっと詳しく

他の専門家とも提携しています。社会保険労務士、土地家屋調査士、測量士ほか、各専門家のご紹介ができます。

notalone~たった一人のあなたに~